ジョージ・W・ブッシュ前大統領の時代に、アメリカの住宅価格は10年前の3倍に高騰した(2006年)。だが、よく考えてみるとこれはおかしなことだ。アメリカはGDPの6パーセントを超える巨額の財政赤字を抱え、懐は火の車のはずだから、本来ならこんなことはありうるわけがない。明らかにバブルだったのである。