2008年から米軍の若手将校(最近まで部隊を統率していた中尉・大尉クラス)の採用に力を入れているウォルマートのリクルート担当部長は「彼らはすでに世界に通用するリーダーの資質を備えている。あとは小売業について教えさえすればいい」と述べている。

以前から軍人の採用に前向きで全体の14人に1人、1万人以上の社員が軍経験者とされているGE(ゼネラル・エレクトリック)のジェフリー・イメルト会長兼CEOも「予測不能の緊急事態が起きた時に最も早く対応できるのは、軍隊でトレーニングを受けた若手のエリートだ」と話している。