英語のように、共通な場を形成する役割を果たすスタンダードに対して用いられる表現がある。それが「プラットフォーム」である。プラットフォームに含まれるのは言語ばかりではなく、あらゆる種類の標準が存在する。たとえば、金融、テクノロジー、さらには文化において共通の行動基準となるものが、プラットフォームなのだ。

VISAとマスターカードはともに、電子商取引や決済手段のプラットフォームとして世界を変えてしまった。かつては、各国に自国市場だけを対象とした小規模なクレジットカード会社が何十も存在していたが、今では姿を消してVISAかマスターカードのプラットフォームに吸収されてしまった。