新大陸のテクノロジーは特に直感に反していることが多い。わずか3年前のことだが、何人かの学者はインターネットが間もなくクラッシュし崩壊すると確信していた。また、2年前にはインターネットは情報を入手するには役立つが、商取引には信頼性に欠け脆弱すぎると大勢の人が論じていた。ところが、1998年のクリスマス・ショッピングの頃には一般大衆の頭の中で何かがふっきれ、誰もがオンライン・ショッピングに向かい、さながら新たなゴールドラッシュのような活況を呈した。