以前のように中国人観光客を日本に呼び戻せるかどうかは、正直、微妙なところ。たとえば、香港は中国人にとっては海外旅行扱いとされビザが必要だが、それでも香港を訪れる中国人は年間1300万人に達している。

それから台湾。戦後長らく台湾を訪れる外国人観光客数は日本が100万人くらいでトップだったが、ついに10年、中国が150万人を突破してトップに躍り出た。中台間の「三通(通信、通航、通商の開放)」が実現して、今や大陸からの直行便は週に530便を数える。早晩、台湾への中国人観光客の数も1000万人規模になるだろう。