新しい経済という見えない大陸には、次の4つの空間がある。旧世界から継続している「実体経済」の空間、金や情報が国境を越えて自由に流通する「ボーダレス経済」の空間、インターネットをはじめさまざまな通信技術から生じた「サイバー経済」の空間、そして自己資本の100倍、1000倍というマルチプル(倍率)の資金が動く「マルチプル経済」の空間である。今、この世の中の現象のすべては、この4つの空間が複雑に関係しあって起こっている。