これまでは企業価値は収益や資産などの「現在価値」で決まっていた。しかし新しい経済の時代、つまり「開拓者の時代」には、将来のテリトリーをどれだけ占領したかで企業価値が決まる。新しく発見された経済大陸の中で、どれだけの“土地”を領有したか。今はまだ価値を持っていなくても、いずれその“土地”が生み出すであろう価値を想定してマルチプルに資金が動き、現在の収益は小さくてもお金がどんどん集まってくるのである。