いじめや校内暴力も重大だが、より大切な問題は学校が輩出する「製品」が欠陥だらけだ、という認識をもつことである。学校側の生産工程や品質管理がまったくなってない、ということである。しかもその原因が、製造工程そのものにあるのではないか? というのが私の教育に関する基本認識である。